笑顔の男女

脳の負担を軽くする香り

men

ラベンダーの香り

認知症を予防させる効果としてラベンダーの香りが良いといわれ、一時期ラベンダーの香りがするアロマオイルがすごく売れたことがありました。そのためアロマ専門店などでラベンダーの香りだけ売り切れ状態が続いていたこともあったのです。しかしラベンダーの香りを味わえるのはなにもアロマオイルだけではあありません。ハーブティーでもラベンダーの香りを引き立てながらおいしく味わうことができるものがあります。ラベンダーのハーブティーは認知症を予防するだけでなく、記憶力や集中力を高める効果もあるため、受験勉強をしているときや仕事をしているときなどに飲むことで作業がはかどるようにもなります。なので何か集中しなければいけないときは、ラベンダーの香りがするハーブティーを飲むと良いです。

ラベンダーの脳への効果

ラベンダーには気持ちをリラックスさせる効果があるほか、快眠効果もあるため緊張して張っている神経をほぐしてくれるのです。ラベンダーの香りを感じることで脳の若返り効果を引き出すことができるということが研究で発見させるようになり、脳の負担を軽減させることができるのです。そのためにも認知症を予防させられる効果にもつながるということになるのですが、あくまでそれは予防ということでして認知症を治したり改善したりすることができるというわけではありません。あくまで予防できる香りがラベンダーということなので、そのためにラベンダーを自宅のベランダで育て、育ったラベンダーの花を使用するのにも香りを引き立たせるのに良い方法となります。

不穏症状知る

薬

夕暮れ症候群の原因は複数ある。不穏時には患者の訴えを否定せずに共感的に話を聴くことによって、信頼を得られることがある。認知症の薬には進行を遅らせるものや不穏に対して使用するものがある。薬とうまく付き合って認知症の介護を行うことで患者も家族も負担を軽減できる。

View Detail

チョコレートで予防

窓

認知症を予防するのに効果のあるものにチョコレートがあげられます。アメリカにある大学の研究グループが発表し、チョコレートを食べることで脳に良い効果を得られたのです。しかし食べるチョコレートは高カカオでなければ意味がありません。

View Detail

介護をうまくやりくりする

夫妻

認知症とは言っても、一見するとほとんど普通の人と変わりありません。そのため認知症とはそれほど深刻な病気ではないのだろうと誤解してしまう人もいるのです。ですがトラブルが起きないように、しっかりと精神面のサポートしていきましょう。

View Detail

Copyright© 2016 認知症は早めに予防が大事|リラックスが鍵All Rights Reserved.